安全な出会い系サイトを紹介!!

安全な出会い系サイトを紹介しています。

お金がなくて困ったとき、私は冷静にお金の流れを分析してみます。そのためには損益計算書に置き換え、収益と費用の二つの観点から考察しています。
はじめに収益に関して分析します。収益はお金が入ってくるところです。なので、普通に生活していると、簡単に変えることはできません。しかしどうしてもお金が不足してしまったときは、アルバイトやネットビジネス等の副業を考えます。肉体労働やオークションなど手段はたくさんあります。しかしお小遣い程度の収入しかならないのが現状にあります。自分ひとりで収入を増やそうと考えると、なかなか難しいのです。
そこで、収入を増やす別の手として他人の力を借りることがあります。つまり、友達から借金としてお金を借りる方法です。これは自分で収入を増やすことに比べると、いますぐにお金が入りますし、自分が信頼されている人間ならば、多くのお金を借りることができます。しかしこれは信頼のあるもとで、取り組むいわば最終的な手段にすぎません。お金のトラブルで人間関係がギクシャクしては困ります。
このように収入を増やすのはなかなか簡単ではありません。なので私としてはお金がなくて困った時、まずは費用を減らすことを考えます。費用を考えるというと、なんだか地味な作業のように思われますが、そうでもありません。自分の支出傾向を振り返って、必要な行為、不必要な行為を振り分けるだけでいいのです。例えば、外食が多いとき、友人と遊ぶときなどは費用が多くなります。なので、そうした行為を自粛して、家で自炊したり、図書館で本を読んだりして支出を徹底的に防ぐようにしています。このように、費用を抑えることで、お金をなるべく使わないように生活をします。
損益計算書でお金の使い方を考えるで、お金が困ったときに対応することができます。また、お金に困る状況になるべく陥らないような予防策にもなります。収益と費用、二つの見方が私にとっての対処法です。

それから取りあえず現金が必要なわけだからお金を作る方法を考えます。物を売る・親に借りる・消費者金融を利用する・日雇い日払いのアルバイトを探すなど方法はいろいろとありますよね。その中で一番に私がすることは物を買取ってもらいますね。いざって時のために私はエルメスのスカーフを待機させています(笑)

買取ってもらえるところも調査済!!→エルメス買取

消費者金融は本当に最後の最後ですね・・・

 

No Comments :(